HOME » こんな糖尿病食が欲しかった!こだわり別宅配弁当

こんな糖尿病食が欲しかった!こだわり別宅配弁当

ご自身や家族が、糖尿病やその予備軍と診断されてしまったら、投薬治療や運動療法に加えて、食事療法が最も重要で効果的な改善法であると言えます。医師や栄養士からも食事内容を改善するよう指導されますが、毎日3食のこととなると、どうしても面倒に感じてしまいますね。

そんなとき、カロリーや塩分を制限した食事を自宅まで配送してくれる宅配サービスは、食事療法の救世主。宅配食と一口で言っても、たくさんの種類がありますから、どれが自分に合っているのか迷ってしまいます。

そこで、糖尿病向けの宅配食を選ぶ際、皆さんが気になるポイントをいくつかピックアップして検証してみましょう。

ココで選ぶ! 糖尿病向け宅配食のこだわりポイント

カロリーと塩分を制限した宅配食は、長期間続ければ続けるほど、数値の改善効果が高いと考えられます。毎日とはいかなくても週に3日だけでも継続して食べれば、何らかの効果が表れるはず。ですから、宅配食を選ぶ際のポイントとなるのは、制限食を“継続して食べ続けるために”欠かせないポイントであるとも言えます。特に気になる点は以下の6つです。

その1 メニューがたくさんあって飽きずに続けられる

いくら体のためとはいえ、毎日同じような食材、同じような味付けのメニューばかりでは、絶対に長続きしません。塩分やカロリーを制限していても、できるだけ美味しく、楽しく食事ができるよう、メニュー数を増やして日替わりで提供したり、食事を楽しめる工夫がされているものを選びましょう。

「メニューが豊富」のページへ▶

その2 リーズナブルな価格で続けられる

継続のためには、価格も重要です。主食付きのお弁当タイプとおかずのみのセットでは価格が若干異なりますから、自分の求めるもの、ライフスタイルなどを考慮し、家計とも相談して検討するといいですね。

「価格が安い」のページへ▶

その3 食材の味や食感を活かした冷蔵タイプも取り扱っている

宅配食のほとんどは、冷凍のお弁当タイプとなっているところが多いようです。冷凍技術も向上してきてはいますが、やはり一度凍結してしまうと、食材の味や食感が劣化してしまうことは否めません。宅配サービスを行っている会社の中には、劣化しやすい冷凍だけではなく、冷蔵の個包装パックなどで糖尿病食を提供しているところもあります。

「冷蔵食を取り扱っている」のページへ▶

その4 少数や1食からでも気軽に注文できる

制限食を毎日続けやすいようにと、1週間分や2週間分をまとめてしか注文できない会社もあります。

しかし、実際にそれだけの数が配送されると、冷凍庫や冷蔵庫がいっぱいになってしまいますし、普段は自炊で食事療法を行っている人にとっては、たまに利用できれば良い程度なので、少数から注文可能なシステムであることは必須です。

「1食分から注文できる」のページへ▶

その5 近くに店舗がなくてもOK! 全国へ配送してくれる

都心ではなく地方にお住まいの方は、自宅まで配送してもらえるかどうかが気がかりなポイント。自宅近くに店舗や営業所がない場合は、注文できる会社やメニューが限られてしまいます。そこで、全国どこへでも宅急便などで配送してくれて、地方在住者の強い味方となってくれる宅配サービス会社を紹介しています。

「全国配送が可能」のページへ▶

その6 臨床試験で効果が実証されている

『本当に効果があるのか』、『食べ続ければ糖尿病が改善されるのか』というところも気になるポイントでしょう。医学的に効果が認められている糖尿病食はほとんどないのですが、健康宅配の「すこやか膳」は、実際に臨床試験によって糖尿病改善効果が実証されている、数少ない宅配食のひとつ。「すこやか膳」がどのように効果を発揮するのか紹介しましょう。

「医療機関のお墨付き」のページへ▶