糖尿病食の宅配&通販ガイド » 美味しい糖尿病食はどこ?宅配食を食べ比べ

糖尿病食は美味しい?宅配食を試食

本当に美味しい糖尿病食はある?メタボ気味の管理人が、味にうるさい同僚とともに宅配糖尿病食の試食を行いました。

宅配糖尿病食を試食!食事療法として続けやすいサービスとは?

こんにちは!私がこのサイトを作成した管理人です。実は私、世間では中年と呼ばれる年頃で、体も少々メタボリック。健康診断ではいつも血糖値に気を付けるよう言われておりました。そこで食事改善を試みたのですが、なにぶん男やもめなので料理もできず、途方に暮れていたのです…。
そんな時に知ったのが、糖尿病食の宅配サービスです。これなら自分で作る手間がかかりませんし、費用も外食よりリーズナブルです。そうして糖尿病食について調べた色々な情報をまとめようと思ったのが、このサイトを作った経緯になります。

今回の試食レポートを手伝ってくれるよう頼まれた同僚です。彼と違って、味の濃いものや脂ぎったものばかり食べていないので、舌の感覚は確かだと思います!私の意見も参考にしてくださいね。

いきなり手厳しいけど、今回は手伝ってくれて助かるよ!主婦目線の批評も期待しているから、歯に衣着せぬ意見を聞かせて欲しいね。

実はウチの主人も糖尿病予備軍で、糖尿病食は気になっていたの。今回の試食で美味しいところがあれば、うちでも利用させてもらうし、レシピも盗ませてもらおうかしらね。

冷蔵と冷凍、どっちが美味しい?

糖尿病宅配サービスには、冷凍食と冷蔵食の2種類があります。味に関しては、やはり冷蔵食のほうが美味しいといえるでしょう。できてから数時間で届けてもらえるので、出来立てとは言えないまでも味がまだ保たれているうちに自宅に到着します。また、温めなおすだけで出来立ての味が蘇るでしょう。

一度冷凍している場合、水っぽくなったりしなびてしまったりという問題点が。ただし冷凍のほうが保存はしやすいというメリットはあります。保存を優先するなら冷凍、美味しさを優先するなら冷蔵がおすすめです。

冷蔵と冷凍のメリット・デメリットについて詳しくご紹介します。

【PR】冷蔵と冷凍、どっちが美味しい?の試食レポはこちら>