HOME » 便利な糖尿病食の通販サービスまとめ » ライフデリ

ライフデリ

お弁当の配達とネット通販を行っている『ライフデリ』について、カロリー調整食の内容や特徴、利用者の口コミなどをまとめています。

ライフデリのサービスや会社の特徴

ライフデリの公式HP画像画像引用元:ライフデリの公式HP
(http://lifedeli.jp/)

『ライフデリ』は全国に90店舗近くを展開し、高齢者へのお弁当の宅配やインターネット通販を行っています。特に、糖尿病や腎臓病、透析治療を行っている方向けの制限食や、嚥下が難しい方へのムース食などを、毎日昼と夜に配達しています。

お弁当の宅配と合わせて、高齢者の方への安否確認サービスも行っていますし、店舗が近くにない方ヘは、真空パックで個包装したおかずを冷蔵で全国に配達するオンラインショップも展開しています。

糖尿病対応メニューとその特徴

「カロリー調整食」

近くにライフデリの店舗があって配達エリアに指定されている方は、毎日昼と夜に宅配してくれる「カロリー調整食」のお弁当などもあります。

利用している方の口コミ

近くに店舗がないので、ネット通販で調理済み総菜を注文しています。ほかの栄養管理食通販と違い、冷凍ではないので美味しく食べられるように思います。湯煎するだけの手軽さもいいです。(60代・主婦)

ライフデリの店舗からカロリー調整食のお弁当を届けてもらっています。毎日は注文できないので、冷蔵の調理済みのおかずを息子に頼んでインターネットで取り寄せてもらうこともあります。食べられるものに制限がある私にとって、食事内容を考えるのが苦痛でしたが、そのストレスから解放され、毎日の食事を楽しんでいます。(70代・無職)

ライフデリのパックに入ったおかずは、冷蔵なのでそれほど日持ちしませんが、便利で美味しいです。ご飯付きのフルセットを購入すると、みそ汁も付いて来るのでお得だと思います。(40代・会社員)

カロリー調整食のお弁当を届けてもらっています。味付けは「やさしい味」で私好み。野菜の組み合わせや、魚の焼き加減も良いです。美味しくて、栄養のバランスもきちんと考えられていて、すべてに満足しています。(60代・主婦)

カロリー調整食のお弁当は、ご飯やおかずが、小分けされた容器に入っています。その容器は、さまざまな色のものが使われ、おかずの汁漏れを防ぐだけでなく、見た目にもすごく綺麗です。少し膝が痛い私にとっては、レンジで温めるだけなので助かります。(70代・主婦)

カロリー調整食のお弁当を、週3回頼んでいます。魚の骨をとるのがおっくうでしたが、ライフデリの魚は骨がなく、安心して食べられました。メニューごとに、味付けがしっかりしていて、食材の味がうまく引き出されています。とても工夫されていて、料理人のこだわりが感じられました。(70代・無職)

糖尿病予備軍と言われ、カロリー調整食のお弁当を、試しに注文してみました。塩分が控えめなのに、ボリュームが感じられました。特に煮物が美味しいです。彩りも良く、味付けもうす味ながら、美味しく食べられます。量もちょうどいいです。(60代・主婦)

サービス概要

ライフデリ
販売会社 株式会社グランフーズ
所在地 東京都新宿区西早稲田3-20-3 レガリアタワーレジデンスB1
事業所 全国30都道府県・89店舗
対応エリア 全国(調理済み冷蔵食材)※お弁当は一部地域を除く30都道府県の配達エリアに限る

お弁当のメニューの紹介

「ライフデリ」は、700種類以上の豊富なおかずの中から、日替わりのメニューをお届け。

おかずのみのセットと、ご飯やみそ汁がついたフルセットがあります。「カロリー調整食」は、塩分を控えめにするため、メニューによってはフルセットでも汁物がつかないこともあります。

おかずは、主菜1品と副菜3品が入っています。
主菜の一例としては「鯖のみぞれ煮」「鰆の白醤油焼」「白身魚のムニエル」「豆腐ハンバーグ」「タンドリーチキン」「酢豚」「オムレツ」「キャベツメンチ」などがあり、和洋中が取り揃えられ飽きのこないラインナップ。
副菜の一例としては「こんにゃくの辛味炒め」「五色きんぴら」「ポテトサラダ」「ほうれん草と油揚げの煮物」「きのこソテー」などがあります。
ご飯の増減もできて、おかゆや刻み食への変更も可能。食事制限がある方は、ご飯の増減や間食で、摂取カロリーを調整してみるといいでしょう。

お弁当の注文方法

〇配達可能エリアの確認をする

「ライフデリ」の公式ホームページで、配達を希望する地域が、配達が可能なエリアかどうかの確認をします。もし、配達店がない場合でも、「ライフデリネット」という通販サイトで、調理済みの食材を注文することができます。

〇配達店に電話をする

配達希望日の前日18時までに、各店舗まで下記の内容を連絡。ただし、店舗によって、受付時間が異なる場合があります。

1)名前・住所・電話番号などのお届け先を伝える

2)お弁当のメニューを選ぶ
「普通食」(おかずのみ、またはご飯セット)
「カロリー調整食」(おかずのみ、またはフルセット)
「透析食」(おかずのみ、またはフルセット)
「腎臓食」(おかずのみ、またはフルセット)
「ムース食」(おかずのみ、またはおかゆセット)

3)おかゆや刻み食のなどの希望、アレルギーの食品などがあれば伝える

4)安否確認を希望の方は、緊急連絡先を伝える

5)配達希望日時を伝える

6)支払い方法を選ぶ
   支払い方法は、月末まとめ現金払い、銀行振込、口座振替があります。