HOME » こんな糖尿病食が欲しかった!こだわり別宅配弁当 » 医療機関のお墨付き

医療機関のお墨付き

塩分やカロリーを制限し、栄養バランスを考えて作られている糖尿病食ですが、本当に病状の改善に効果があるのか、疑問に思っていませんか? そこで、実際に臨床試験を行って効果を検証している宅配食を紹介しましょう。

糖尿病食は数あれど…医学的根拠のあるものは少ない!

数値の改善に効果があると信じて、ツラい食事制限に耐えているけれど…本当に効果が表れるのか、不安になるときもありますよね?

糖尿病向けの宅配食の多くは、管理栄養士の監修のもと、カロリーや塩分を制限し栄養バランスを考えて作られていますが、大げさに言えば「このような食事を食べていれば、血糖値がコントロールできるだろう」という憶測のもとで作られているにすぎません。

効果があると実証するためには、病院である程度まとまった数の患者さんに対して糖尿病食を食べてもらい、検査結果の数値が改善されていることを確認しなければなりません。数ヶ月に渡る検査や医療機関の協力が必要になるので、実際に医学的な効果検証をしている糖尿病食はほとんどありません。

数値改善を実証!健康宅配の「すこやか膳」

健康宅配の「すこやか膳」は、糖尿病患者さんと医療機関の協力のもと、実際に改善効果を検証した宅配弁当です。

「すこやか膳」(健康宅配)

健康宅配の公式HPキャプチャ
健康宅配の公式HPもチェック!
価格 2食セット2,052円、3食セット2,808円(※税込)
メニュー内容 冷蔵が人気。主菜・副菜・主食(間食)・デザート・牛乳付き
塩分・
カロリー
2食で1100kcal、塩分5.6g
「すこやか膳」のメニュー例
「めばるの山椒焼き、貝柱と野菜の具だくさん汁、ほうれん草の和え物、ご飯」、「炒り豆腐といわし団子煮、いんげんの煮びたし、もやしサラダ、味噌汁、ご飯」、「さばの味噌煮、小松菜炒め、春雨の酢の物、パインゼリー、発芽玄米入りご飯」など

こちらのページで、健康宅配の「すこやか膳」を実食しています!>

慶應義塾大学病院の腎臓内分泌代謝内科において、15名の被験者に対し9日間「すこやか膳」を食べてもらい、6ヶ月後の数値の変化を見る臨床試験が行われました。その結果、ヘモグロビンA1cの数値やHDLコレステロール、LDLコレステロール、中性脂肪などの数値は、半分以上の被験者に改善が見られたのです。6ヶ月後の被験者の食事記録を見ると、半数以上が摂取エネルギー量を抑える方向に改善していて、体重も若干減少していました。

このことから分かるように、健康宅配の「すこやか膳」は糖尿病の改善に有用性が認められる数少ない宅配食と言えます。

2〜3ヶ月おきに利用すれば数値を維持できる

たった9日間、宅配食を利用しただけで数値に改善が見られたという臨床試験結果には、驚く人も多いことでしょう。半年後の検査で結果が出ているということは、「すこやか膳」そのものの効果だけでなく、患者さん自身の“カロリーを抑えよう”とか“塩分量を控えよう”といった意識を高める効果もあると考えられます。

高い意識のまま保つために、2〜3カ月おきに数日間だけでも宅配食を利用すれば、改善した数値をそのままキープすることができると言えるでしょう。「すこやか膳」が、糖尿病を改善し健康な身体と生活を保つための、ひとつのきっかけとなってくれるのです。

最も効果的な糖尿病向け宅配食! 健康宅配の「すこやか膳」

実際に臨床試験によって効果が実証された、健康宅配の「すこやか膳」。

以下に、「すこやか膳」のメニュー例や価格などをまとめてみましたので、ちょっと試してみようかな…と興味を持たれた方は、ぜひチェックしてみてください。

健康宅配「すこやか膳」の試食レポートはコチラ!>